『ドラゴンボール スパーキング メテオ』 その⑭

10月27日

先日の話ですが、ドラゴンワールドツアーにおいて、難易度3のセルゲームに挑みました。

キャラカスタムした超サイヤ人4ゴジータやベジットで挑めば勝てるかなと思いました。


しかし、セルゲームは、サバイバルです。 その上難易度は3でした。
正直いって俺の想像以上の難しさでした

キャラカスタムした超サイヤ人4ゴジータやベジットはものの見事に準決勝で敗れてしまいました。

これは体力回復能力を持つキャラで挑まんと、優勝はまず不可能とおもいました。

そこで「仙豆」をもつキャラ、ヤジロベーで挑みました。

何とか準決勝まですすみました。
相手はスーパーウーブでした。
攻撃しても、背後にまわられたり、バーストダッシュでぶっ飛ばされる等、あっという間に体力がのこり1本まで減りました。
そこで早速、「仙豆」を使おうとしました。

しかし、ボタン操作を間違えました・・・

間違って「超負けん気」を発動させました・・・

もう、何でこんな間違いするかなーと思いました。

俺はやけくそ気味でアルティメットブラストを発動させ、スーパーウーブにヒットさせました。

でも、結局まけました・・・

再度、ヤジロベーで挑みました。
また準決勝まですすみました。
しかし、相手はあの超サイヤ人4ゴジータでした

超サイヤ人4ゴジータは正直、ものすごく強かったです。
何度もバーストダッシュでぶっ飛ばされました。
でも「仙豆」を2回使い、なんとか勝利をできました

そして決勝まで進みました。
最初はセルの体力ゲージを一本減らすなど、俺のほうが優勢でした。
こりゃ優勝できるかもとも思ってました。

しかし、セルがスパーキングモードにはいりました。
そして、攻撃をくらわされ、体力が減ったので、また「仙豆」を使おうとしました。

ところが、セルがアルティメットブラスト「パーフェクトバリヤー」をだしました。
またそれがものの見事に命中し負けました・・・

もう一度、俺は挑もうとしました。

だが、ワールドツアーの時間帯が変わりセルゲームは終了しました・・・

結局、獲得できたのは、準優勝のZポイント(確か1500ポイントだったと思います)だけでした。

費やした時間が無駄になったという思いもあり、結構悔しかったです。

今度は優勝できる様にならんと俺はおもいました。

*余談ですが、少しは操作の腕も上がったんでしょうか、ブラストコンボもできるようになりました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック