『ロビンマスクとウォーズマン』

3月11日


キン肉マンが生誕29周年を迎えるときいたので
前回の記事、『3人の正義超人』に引き続き、
また、キン肉マン関連のイラストが描きたくなったので、
今回はロビンマスクとウォーズマンのイラストを描きました。



まずは、原作版ロビンマスクとウォーズマンです。

画像

(↑原作版ロビンマスクとウォーズマン その1)


このブログをみていらっしゃる方々には
「ロビンマスク? ウォーズマン? 誰それ?」と思われる方も
いらっしゃるかと思われますので、念の為、申しますと、
右の超人がロビンマスクで左の超人がウォーズマンです。



画像

(↑原作版ロビンマスクとウォーズマン その2)


この2人について簡潔にのべると、
ロビンマスクとウォーズマンは、
漫画・アニメ「キン肉マン」・「キン肉マン2世」に
でてくる人気が高い超人です。

尚、ロビンマスクの詳細については、
この記事のトラックバック機能で
「ロビンマスクとウォーズマン Part.3(前編)」
「ロビンマスクとウォーズマン Part.3(中編)」
「ロビンマスクとウォーズマン Part.3(後編)」で
確認できます。


主人公のキン肉マンが、
キン肉バスター、キン肉ドライバー、マッスル・スパークといった
必殺技を持っている様に、

ロビンマスクはタワーブリッジ、ロビンスペシャル、
ウォーズマンはベアークロー、パロ・スペシャルという必殺技をもっています。
ちなみに、ロビンマスクはウォーズマンの師匠でもあります。

このウォーズマンのパロ・スペシャルに関しては、
「キン肉マン」が週刊少年ジャンプに連載されていた
1980年代当時、キン肉バスター同様、

よくプロレスごっこで、
当時の日本全国の少年達がやっていた技だと思います。

さて、「キン肉マン」に登場する超人達は、
大半が原作の漫画とアニメでは
まるで格闘ゲームの1Pカラーと2Pカラーの如く、
キャラクターの色が異なる様に、
この2人も原作とアニメでは色が異なります。


次にみせるのが
アニメ版のロビンマスクとウォーズマンです

画像

(↑アニメ版ロビンマスクとウォーズマン その1)


画像

(↑アニメ版ロビンマスクとウォーズマン その2)


アニメ版のウォーズマンに関しては、
全く違和感がないといいますか、
このアニメ版のカラーもありといえばありかと思います。  

ただ、アニメ版のロビンマスクに関しては、
アニメ『キン肉マン』をみていた時は、
このカラーに関しては、別に変とも思わず、
むしろカッコいいと思っていましたが、
大人になってみると、若干変かなと思います。 

しかし、俺としては、
ロビンマスクは原作版のカラーの方が好きなのですが、
アニメ版の方が、メリハリが効いていて、
印象に残りやすいと思われます。


お知らせ

2009年2月12日

『ロビンマスクとウォーズマン』の
アクセス数が400hitになりました

さて400hit記念という程のものでもないのですが、
トラックバック機能で、

この『ロビンマスクとウォーズマン』から

『ロビンマスク(原作版)』
『ロビンマスク(アニメ版)』
『ウォーズマン マッスルグランプリ版』
『ウォーズマン(マント装着バージョン)』
『王位争奪編-ウォーズマン』

以上、これらの記事へのリンクをはります。

(尚、この文章もこれらの各記事にお知らせとして記載します)

これで、今まで描いてきた、『ロビンマスクとウォーズマン』シリーズの記事への
アクセスが、よりスムーズになるかと思われます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2008年03月11日 23:14
私も、最初アニメ版ロビンマスクを見たときに違和感がありました。体が青色なので、マスクで隠れている素顔も青色なのかと・・・。
でも、超人なんで問題ないですね。便器の形したヤツとかいるんですから・・・。
ルーキー
2008年03月11日 23:53
宙星さん
コメントありがとうございます。
確かに便器の形をした超人や知恵の輪の形をした超人がいる事を考えたら、アニメ版のロビンのカラーについては問題はないかもしれないですね。

この記事へのトラックバック