『BB戦士 SD版ガンダム作2号機の製作』-その4-

4月17日

季節は4月です。
しかし、時にはむし暑さを感じる日がありますが、
前回の製作の続きです。


これらの写真はクリックすれば実寸にひきのばせます。

画像

(↑SD版ガンダム試作2号機①)

画像

(↑SD版ガンダム試作2号機②)

画像

(↑SD版ガンダム試作2号機全身フロントビュー)

画像

(↑SD版ガンダム試作2号機全身リアビュー)


写真をみていただければわかるかと思いますが、
両肩のフレキシブルスラスターバインダーのスミ入れと、
ガンダム試作2号機(以下GP02)のデカールシールはりが完了しました。

やっぱり、シールをはるとガンプラのメリハリ感がより一層増しますね~

画像

(↑ビームサーベル装備)

ビームサーベルも塗装しました。
前回の記事でものべさせていただいたのですが、
やはり、塗装しても
MS本体の大きさに比べてビームサーベルが小さく感じられますね。


画像

(↑おまけ画像:GP02ビームサーベルを構える)


全くの余談ですが、

大抵のSDガンプラのビームサーベルは単体の一部品であるのに対し、
このSD版GP02のビームサーベルは、
HGUCのガンプラの様に、柄の部分とサーベルの部分にわかれています。
こういう所もみても、
SD版GP02はなかなか凝っているなと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック