『ルイージに歴史あり』その6

10月14日


第5章『報われぬ日々』後編

前回の記事『報われぬ日々』前編の続きです。

「格差景気」と呼ばれる時代のなかで、
キノピオやピーチ姫にひどい扱いを受けるルイージ

しかし、そんな中、
彼の目標であり、尊敬する人物、
兄マリオだけは長年のパートナーとして、ルイージの兄として、
ルイージをそれ相応に扱っているかと思われましたが、

実際、兄マリオの扱いは
ある意味、キノピオやピーチ姫以上にひどい扱いでした。


事例.4兄マリオの扱い
(2003年マリオ&ルイージRPGにて)


画像

〔↑ルイージをサーフボード代わりに その1(※1)

2003年『マリオ&ルイージRPG』にて
嘘かまことか
マリオは海を渡る際、
弟ルイージをハンマーで
サーフボード状に平べったくして、(イラスト①②③参照)


画像

〔↑ルイージをサーフボード代わりに その2(※1)


サーフボード代わりに海を渡ったのでした。

しかしその間、
サーフボードにされてしまったルイージは
ずっと水面に顔つけているので
息継ぎが全く出来ない状態でした(イラスト④参照)

画像

〔↑ルイージをサーフボード代わりに その3(※1)


この様なマリオの人を人とは思わぬひどい扱いを受けて
普通なら
マリオに対し疑惑と憎しみが入り交じった様な思い(イラスト⑤参照)
をいだくはずなのに
(っていうか、俺がルイージの立場ならマリオを訴えます)



そこは兄マリオを尊敬している気持ちが強いからでしょうか。
それとも心が常人の何百倍も大らかで人が良いのでしょうか。

兄マリオにこの様な酷い扱いをうけているにも関わらず、
「マリオ&ルイージRPG」では兄マリオに反発することもなく、協力して
一生懸命冒険をしていきました。

ルイージの報われぬ日々での出来事の一部の例でした。


第6章『兄マリオとの冷酷な格差』へ続く


(※1)この内容については、ご了承していただきたい事として
この内容はあくまでWikipediaを参照にしているだけですので
実際ゲーム内容を確認していません。
今回のイラストに関しては俺の想像で作成しました。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック