『SD版ガンダムF90の制作』その3

4月7日

SD版ガンダムF90ですが、

画像

(↑SD版ガンダムF90 Aタイプ)



新たにSD版ガンダムF90のAタイプの塗装が完了しましたので
ブログに掲載したいと思います。

画像

〔↑スラスター(?)とミノフスキークラフト(?)〕


画像

〔↑スラスター(?)とミノフスキークラフト(?) リアビュー〕



画像

(↑Aタイプの装備)


Aタイプの特徴として
MSの背中にスラスター(?)とミノフスキークラフト(?)を
背負っています。


これでおそらく空を飛行するのだろうと思われます。
そして、このガンダムF90がでてくる頃から、MSも変形なしに
飛行ができる様になる時代に本格的に突入するのだろうと思われます。


そう考えると、このスラスター(?)とミノフスキークラフト(?)も
感慨深い装備の様に思えてきます。


余談ですが、このガンプラを制作する前は、このAタイプが飛行することから
このAタイプのAとは、Airのことかとおもっていましたが、
実際、このAとはアサルトのAらしいです。


画像

(↑メガビームバズーカ)


また、Aタイプの特徴的な装備としてメガビームバズーカが挙げられますが、
このSD版のメガビームバズーカは大きさでは、ビームライフルより小さく、
色も1色みたいなので、
ビームライフル同様、アレンジを加えました。


画像

〔↑Aタイプのバックパック(?)〕


ちなみにF90のAタイプのスラスター(?)を外すと、
ビームサーベル付きのバックパック(?)がでてきますが、
基本タイプのガンダムF90のバックパック(?)に比べると、
規模が小さい感じです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック