『ハイパーキャプテンガンダムの製作』その1

6月12日

2011年も6月にはいりました。
あと1ヶ月もすれば、暑い夏の日々が入ると思うと、
少々、嫌な気分になります。


さて、今回は
ハイパーキャプテンガンダムの本体(?)の塗装が完了しましたので、
ブログに掲載したいと思います。


画像

(↑ハイパーキャプテンガンダム)


ハイパーキャプテンガンダム、
アニメ『SDガンダムフォース』にでてくるガンダムだそうですが、

実際、俺はアニメをみていないので
このガンダム自体に関する詳しい設定とかは知りません。


画像

(↑フロントビュー)



画像

(↑リアビュー)


ただ、このガンダムのデザインに関して、
俺の率直な感想を述べさせていただきますと、

何というか、(上手く言えなくて申し訳ないのですが)

赤、青、黄の三色カラーが上手く
バランスよく配分されている感じのデザインだなと思います。

また、このガンダムのデザインについて
俺の思うところを述べますと、

どことなく『スパロボOG』等にでてくるR-1を
思い起こさせる感じだなと思います。


画像



しかし、このガンダムの塗装作業自体について
述べさせていただきますと、
塗装自体は、SD版ザクⅢの時以上に難しかったです。

特に肩のパーツと腕のパーツの
赤いラインの塗装が難しかったです。

塗装しても、色がはみだしてしまうので、
はみだした分を紙やすりとデザインナイフで修正する作業を
何回か繰り返しました。
(この作業は地道かつ慎重を要する作業だったので
なかなか根気の要る作業でした。)

画像



尚、このガンプラ自体のアクション性について
述べますと、2009年に制作したガンイーグルに比べて
アクション性が富んでいると思うので、
苦労して塗装したかいがあったかなと思います。


画像



どうでもいい余談かもしれないですが、
今回のガンプラの撮影は
久しぶりにガンプラが映えて
撮ることができたかもしれないと
思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック