『SD版バウンド・ドックとSD版ZZガンダム』

7月8日

前回、製作したSD版バウンド・ドックとSD版ZZガンダムを
動画にまとめYouTubeに投稿しました。



(↑SD版バウンド・ドックとSD版ZZガンダム)

動画自体についてのべますと、
本当、毎度おなじみのパターンというべきか、


画像

(↑加工画像)


画像

(↑今回の動画作成の為に撮影した写真)


撮影したバウンド・ドックとZZガンダムの写真と
加工画像のスライドショーと
なっております。
(SD版バウンド・ドックに関してはSD版らしく
かわいく撮影できたかなとは思います。)

ちなみにBGMに関しては、毎度おなじみの
Music Maker2で制作しましたが、
今回はスムーズに製作できました。

ちなみにBGMは2種類のジャンルから成立しています。

それにしても、色々とSDガンプラ関連の動画を製作して、
最近、自分で思うのが、

どうもガンプラ関連の動画の作る際の方向性というか、
スタイルが、どうもワンパターンな部分があると思います。
でも、マンネリの美学という事もありますので、
ある程度、ワンパターンの方がいいかなとは思います。

ただ、自分で製作しといて、自分で言うのも何なのですが、
まだまだ洗練されていない部分があり、
今後の動画を作る方向性には改良の余地が十二分あると思います。

ガンダムの生みの親でもある
富野由悠季氏の『映像の原則』を読んで
今後の動画を作る際の方向性を考えていこうかなと思います。

BGMに関しては、毎度Music Maker2で音楽データを作成しているのですが、
まだまだMusic Maker2を使いこなせない部分があるので、
もう少しMusic Maker2を使いこなせるまでは、
Music Maker2のソングメーカー機能に頼った方がいいかも
しれないなと思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック