『YouTubeのチャンネル整理の為、ブログの更新を一旦休みます』Part.3

5月27日

過去に連載していた漫画が、
文庫版サイズして出版されている。
いわゆるコミック文庫というのがあります。

現在、過去に連載された多くの漫画が、
コミック文庫になって登場しているわけですが、
最近になって、ふと疑問に思うことがあります。

それは、コミック文庫になる漫画を、どういう基準で
選ばれているのだろうかという事です。

最初は、10数年以上前に連載が終了した漫画のみが、
コミック文庫になっているのかと思ったのですが、
どうも、ここ10数年以内に連載が終了した漫画が、
コミック文庫になっている場合もあります。

また、長期連載した漫画がコミック文庫になるかと思いきや、
そんなに長期にわたって連載していなかった漫画が
コミック文庫になっている場合もあります。

それらを考えると、
コミック文庫になる基準としては、
連載時期や連載期間は、あまり関係ないのかもしれない。

だとすると、漫画の知名度なのだろうか

或いは『アンケートはがき』等にあった
『この漫画をコミック文庫にしてほしい』といった意見等を
参考にしているのだろうか。

はたまた、
『この漫画をコミック文庫にすれば、いい売上になるから』と
いった出版社側の意図を大きく働いているからだろうか。

まぁ、それはさておき、
YouTubeのチャンネル整理の為、
このブログ『俺の独り言』の更新を以下の期間、
休ませていただきます。

期間:2013年5月27日~2013年6月9日

この期間以降、ブログ『俺の独り言』更新を再開します。
今後とも、このブログ『俺の独り言』をよろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック