『人気ある漫画は読者を無視しない』

6月30日

最近になってあらためて思うことですが、
人気ある漫画は、その漫画を読んでくれる読者を無視して、
単なる自己満足の完結におわらないからこそ
人気があるのかもしれないと思われる。

例えば、キン肉マン、

キン肉マンの人気の秘密として、
単に作者の発想力だけでなく、読者からの超人イラストの募集や、
キン肉マン対アシュラマンのバスター合戦(※1)の様に、
読者や担当編集等の声を取り入れ、反映させていることも、
大きく関わっているのかもしれないと思われます。

ただ、読者を無視しないといっても、
一から十まで、読者の声をとりいれてしまうと、
きっと、漫画としての面白さやストーリー性も半減し、
漫画家も自分の描きたい事も全く描けなくなると思うので、

自分の描きたい内容と、読者の声に上手く折り合いをつけることも
漫画家には必要な事なのかもしれないと思われる。

そして、この折り合いは、
別に漫画を描く事に限らず、テレビ番組の製作でも
言えることなのかもしれない


(※1)『肉萬 ~キン肉マン 萬の書~』によると、
黄金のマスク編での、キン肉マンとアシュラマンの、
バスター合戦は、「バスター合戦をみたい」という声が
多数届いていたから、実現したらしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック