『王位争奪編-ソルジャーチーム(本物)』余談

8月28日

『王位争奪編-キン肉マンソルジャー(本物)』中編の記事内容を
修正し、イラストも修正しました。

今回の記事では、その修正したイラストの下絵(線画)を使用して、
別バージョンのイラストを作成しましたので、
ブログに掲載したいと思います。


画像

〔↑キン肉マンソルジャーチームと謎の超人(Ver.2)〕

(自分の記憶が確かならば)
今回のイラストを描いてから思ったのですが、

原作では横幅や奥行きにかなり幅のある様な体格だったと思いますが、
ソルジャーチーム(本物)のブルドーザーマンの体格が
今回のイラストでは、
どうも、かなりスリムな体型になってしまったかなと思いました。

そういえば、『キン肉マン77の謎』によると、
キン肉マンソルジャー(本物)の実力は
キン肉マンビッグボディ以上キン肉マンスーパーフェニックス以下だと
推定されるとの事です。

確かにその推定は正しいかもしれないです。

それならば、
彼等のチームメイトにもこの推定があてはまるのだろうか。

もちろんソルジャーチーム(本物)のチームメイト達が
あのスーパーフェニックスのチームメイト達に勝てるとは到底思えないです。
(マンモスマン対ビッグボディチームと同じ展開になってしまうのではと
思えてきます。)

ではソルジャーチーム(本物)のチームメイト達と
ビッグボディのチームメイト達が闘えば、
どういう試合になっていただろうか。

かつてのテリーマン対ロビンマスクの様に、
奇襲攻撃での速攻のラフファイトなら
ソルジャーチーム(本物)のチームメイト達が
勝てるかもしれないが、

超人強度はビッグボディチームが上回っていると思われるので、
投げ技等のパワー攻撃で挑めば、
ビッグボディチームが勝つかもしれない。

そうなると、どちらのチームメイトの実力が上かだなんて、
なかなか推定はできないかもしれないと思われます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック