『キン肉マンゼブラについて』(後編)

12月17日

キン肉星の王位争奪戦 準決勝
キン肉マンゼブラ(以下ゼブラ)は、怨念と憎悪のパワーで

鉄球を握り込んだ状態でパンチのラッシュ、
マスクの下に凶器を仕込んだ状態でのヘッドバッド等、
ラフファイターとしてキン肉マンに攻撃をしかける。

王位争奪戦1回戦で、
火事場のクソ力を封印され、
ゼブラに完全にキン肉ドライバーも破られた
キン肉マンは、ゼブラのラフファイトの前に、
まさに、敗北寸前だった。

画像


しかし、キン肉マン当人が、
「私には、火事場のクソ力にも勝るとも劣らない友情パワーがある」と
いった様に、ロビンマスク、ラーメンマン、ウォーズマン、テリーマン、
ミートくんの友情パワーにささえられ、
キン肉マンは敗北寸前から立ち上がり、
ゼブラに反撃をくわえる(※1)


(※1)うろ覚えだけど、
アニメ版では、金さえあれば、王位だろうが、友情だろうが、何だって買えると
いったゼブラに対し、キン肉マンは、金で買える友情などニセモノだと
なかなか熱いセリフを言ってゼブラにヘッドバッドをくらわせ、ゼブラにダメージを
あたえている。



だが、ゼブラとてキン肉星の王位をもぎとる為にも、倒れるわけにはいかない。
最大の必殺技であるマッスル・インフェルノを繰り出す(※2)


(※2)アニメ版では、キン肉マンはゼブラに、
「(お前にマッスル・インフェルノで殺された)親友キッドは、
どんな気持ちで死んでいったと思う」と問いかける。

だが、例え、信用できるのが金のみであっても、
金と出世の為に、親友を手にかけた事は、
ゼブラにとって、
決して突き付けられたくない心の傷なのだろう。

その問いかけに対し、ゼブラは、顔に汗をうかべながら
「し、知るか たった今、お前にもわからせてやる」と
答えるのみである。


マッスル・インフェルノでキン肉マンを試合会場の壁に
たたきつけようとするゼブラ

しかし、キン肉マンのロデオスキップで
マッスル・インフェルノは、あっさり破られてしまい、
キン肉マンの未完成のマッスル・スパーク(※3)
ゼブラは敗北してしまう。

(※3)キン肉族三大奥義の一つ、この技の最大の特徴は、
2つの技、スグル版マッスル・スパークとアタル版マッスル・スパークが
あわさって、はじめて1つの技となることだと思う。

(単なる想像になるけど)スグル版マッスル・スパークで、
相手の肉体の各部にダメージをあたえ、アタル版マッスル・スパークで
受け身をとらせることなく、キャンバスにたたきつけるのだと思う。

技の仕組みと破壊力でいえば、最高レベルの技であり、
それだけに難易度も桁外れに高いのだと思う。

その難易度の高さからなのだろう
マッスル・スパークは、
キン肉マンの祖父、キン肉タツノリの弟であるネメシスによると
成人しても習得できるのは、ごくわずかであるらしい。


それにしても、このマッスル・スパークは、やっぱり
キン肉族の開祖であり、完璧超人始祖の弐式(セカンド)である
シルバーマンが開発した技なのだろうか

ちなみに、悪魔将軍は、ネメシスに
「私とお前は遠い親戚みたいなもの」と言っていたが、
悪魔将軍の正体が、シルバーマンの兄であり、
完璧超人始祖の壱式(ファースト)のゴールドマンであることを
考えると、悪魔将軍は、ネメシスだけでなく、
キン肉マンとも遠い親戚みたいなものになるということになると思う


画像


自分の最大の必殺技が、なぜあっさりと破られたのか
ゼブラにはわからなかった。

そのゼブラの問いに対し、キン肉マンは答えた。

かつてゼブラの親友キッドは、ロデオスキップで、
マッスル・インフェルノを破ろうと思えば、破ることはできた。
でも、それをしなかったのは、
今まで苦楽を共にしてきた親友との友情の為に、
キッドは、命を捨てようと思っていたからだ。

ゼブラは、金と出世の為に、親友の気持ちを知らず裏切ったが、
キッドは、最期まで親友との友情を貫き通したのだと

信じられるのは金のみだった超人は、
親友の友情の意味と自分の愚かさを理解し、
涙を流すのだった(※4)


(※4)原作では、ゼブラはそのまま、事切れてしまう。
そのうえ、プリズマンのレインボーシャワーで、
文字通り、骨だけになってしまうという
まさに、踏んだり蹴ったりの状態になるが、

アニメ版では、ゼブラの体から邪悪の超人の神である技巧の神が
抜け出しただけで、事切れたのかどうかわからない状態になる。

ただ、キン肉マンが「ゼブラよ 今こそキッドの友情に応えるのだ」と
言っていたことを考えると、アニメ版のマリポーサ同様、
どうやら一命はとりとめた可能性は高いと思われる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック