『歩くアニメーション』(余談 その1)

10月28日

「歩くアニメーション」の新たなバージョンとして
『闘いの挽歌』の主人公で、タンクトップ着用で
世紀末の世を闘う男、リュウの歩くGifアニメーションを
作成しましたので、ブログに掲載したいと思います

尚、このアニメーションに関しては、
俺の勝手な想像で作成したものであることを
ご了承いただきたいと思います。


画像

(↑戦いの挽歌 主人公 リュウの歩くGifアニメーション)

このGifアニメーションに作成するにあたって、
多少は試行錯誤をしました。

画像

(↑サンプル その1)


「サンプル その1」を参照にしていただきたいのですが、
最初は、約1秒間に8枚のイラストを再生するという形を
とりました。 しかし、参考にしたキャラクターが、
中肉中背のキャラクターということもあってか、

キャラクターとしての重量感が感じられない
Gifアニメーションになってしまいました。

どうも、今更ながら、
キャラクターの体型によっては、
歩くパターンなどが自然と異なることを忘れていたようです。

画像

(↑サンプル その2)

その点を踏まえ、
「サンプル その2」を参照にしていただきたいのですが、
「北斗の拳」のキャラクターを参考にして、キャラクターの体型を
作成しなおしました。 さらに、通常なら1秒間に
8枚のイラストを再生するという形をとるのですが、
「サンプル その2」では、通常の2倍遅いスピードで

つまり、1秒間に4枚というスピードで
8枚のイラストを再生しています。


「サンプル その1」よりも、キャラクターとしての
重量感がでましたが、歩くリズムが一定で、
変化がなかったので、

今回のGifアニメーションでは、
「サンプル その2」と同じスピードで
8枚のイラストを再生するという形をとりましたが、

イラストを再生するスピードに緩急を加味してみました。

「サンプル その2」の場合よりも、
キャラクターの歩くスピードとリズムに
多少は、メリハリがついて、
世紀末の世を闘う男らしい歩き方に
なったかなと思われます。


※これらGifアニメーションは、
(携帯電話の機種にもよるが)
携帯電話のフルブラウザ機能かスマートフォンなら、
特に問題なく閲覧できると思いますが、

ただし、携帯版のウェブリブログの場合、
もしかしたら上手く閲覧できない可能性があります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック