「ブログの記事の方向性を考える」その2

2月26日

ブログをはじめた当初は、半ば思いつきとはいえ、
自分の趣味よりも、自分の思うことについて、
ブログを通して述べてみようかなと思っていた。

そこで、ブログの記事の新しい方向性やスタイルについて、
まずは、初心にかえって、
自分の思うことを述べてみようかなと思います。

(2)わからない言葉を調べる

インターネットが、ひろく普及する前、
わからない言葉があれば、辞書で調べていた

漢字なら国語辞典や漢和辞典
英語の意味を調べるなら英和辞典、
日本語の英訳を調べるなら、和英辞典だった。

思えば、学生時代は、わからない言葉があれば
辞書で調べていた。

しかし、インターネットを利用するようになってからは、
辞書で調べることはなくなった。

インターネットで、検索すれば、
簡単にその言葉の意味を調べることができるからだと思う。

全くの余談になるが、
どんなTVゲームのソフトが発売されるのか
あるいは、ソフトの攻略法については、ゲーム雑誌を購入するか
本屋で立ち読みして、色々と調べていた。

しかし、インターネットを利用するようになってからは、
そのゲームの攻略サイトを検索すれば、
大抵のことはすぐにわかる。

まあ、それはともかく、
現在では、単語の意味を調べるのは、
インターネットで検索して
調べることが主な手段になってからは、
辞書で調べるということが全くない。

そのことについて、考えてみると
色々と思うことがある。

(全く上手く言えなくて申し訳ないが)
文献や辞書で調べようが、
インターネットで調べようが、
その調べた内容を単なる知り得た情報だけにとどめることなく
内容を理解して、自分に有効な知識にしていくことが
重要なのではないかと思う時もある。

また、わからない言葉があれば、
調べる方法がインターネットだけというのも、
いいのだろうかと思う時もある。

わからない言葉を調べる際、
インターネットが使えなければ、
(使ったことはないが)電子辞書や辞典を
使える様にしておいたほうがいいということを
考慮すべきかと思う時もある。

まぁ、それはさておき、本屋で確認してみると、
辞典というのは、国語辞典だけでも
色々な出版社からでているのには、ちょっぴり驚いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック