『3Dペイントを使ってみる』その1

4月1日

イラストを作成する際は、イラストレーターか
フォトショップを使用するのですが、
今回は、3Dペイントを使用して、

以前、このブログで描いたブタのイラストを
描いてみましたので、
ブログに掲載したいと思います。

画像

(↑3Dペイントで描いたブタのイラスト)

この3Dペイント
ソフト自体に関する詳しい説明は省きますが、
簡単に言うと、2Dのイラストと3Dのイラストが
描けるソフトです。

イラストレーターでも、3Dのイラストが描けなくはないですが
Shadeの様な専用の3Dソフトに比べると、
そんなに3Dに関する機能は優れているわけではない。

この3Dペイントについても
(まだ、このソフトの機能を全て把握したわけではないので、
言いきれない部分もありますが)
機能の面で専用の3Dソフト以上に優れていないと思います。

しかし、簡単に3Dのオブジェクトを作成することはできて、
その作成した3Dのオブジェクトをプラモのパーツに
色を塗るかの様に、色を塗る事ができるのは、

なかなか面白い機能で、
専用の3Dソフト(その機能について、
とても詳しく知っているわけではないので、いいきれないですが)には
ない機能であるとも思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック