『イラストを可愛く描いてみる』後編

12月1日

以前、書いた記事、
『イラストを可愛く描いてみる』前編の続きです。

以前
『やっぱり可愛く描くことは、思いのほか難しい』その2で
掲載したイラスト、

「ネコ耳キャラのイラスト その2」(詳しくはコチラ

このイラストも
とりあえず、キャラクターのデザインを可愛く描くことに、
意識が集中しすぎて、表情や仕草に注意して描くことが
全くできていなかったイラストだったので、

このイラストを2頭身のキャラクターにして、

可愛いと思える表情や仕草を加味して描くことを
コンセプトにリメイクしたイラストを掲載したいと思います。

画像

(↑ネコ耳キャラのイラスト リメイク その1)

「ネコ耳キャラのイラスト リメイク その1」に関しては、

まずは、深く考えずに、
とりあえず、2頭身のキャラが、ユリ・サカザキの
「アンタ、バカァ!?」みたいなポーズをとってみれば、
かわいくなるのではと思いました。

そこで、その思いつきをコンセプトにリメイクしてみました。

また、少し失敗した部分もありましたが、
背景も、可愛くて、ほんわかした感じをだすことを
コンセプトに作成してみました。

自分にしては、いい出来かもしれないと思う感じで
リメイクできたかなと思います。

画像

(↑ネコ耳キャラのイラスト リメイク その2)

「ネコ耳キャラのイラスト リメイク その2」に関しては、

ある意味、
可愛さと躍動感が感じられる有名なシチュエーション

何としても遅刻しない為に、パンを食べ終えようとするのも、
忘れて、急いで学校へ向かう

このシチュエーションを加味してみることをコンセプトに
イラストをリメイクしてみました。

シチュエーションの効果によるものが
大きいのかもしれないが、
キャラクターに、可愛さが、
かなり加味することができたと思われます。

前回にも述べたことと
似た様な内容を述べることになりますが、

やはり、表情や動作、背景にも注意しながら描いてこそ、
そのキャラクターが活きてくる。

イラストのジャンルを問わず、
今後のイラスト作成の際は、
そのことに改めて注意せねばならないなと
思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック