『PCエンジンについて Vol.2』(その6)

9月22日

(6)ギャルゲー(その1)

PCエンジンといえば、
数多くの「ギャルゲー」が登場したと思う。

その代表格といえば、
「ときめきメモリアル」だと思うが、
それ以外にも、印象に残る「ギャルゲー」が、多く登場した

そんな印象に残る「ギャルゲー」の一つ、

『卒業 ~Graduation~』について、述べてみたいと思う(※1)

(※1)このゲームを含めて、PCエンジンの「ギャルゲー」は、
実際に遊んだことはありません。

この記事で、述べることは、インターネット等で、
調べて知った内容に対しての感想になる旨を
ご了承いただきたいと思います。


『卒業 ~Graduation~』

このゲームの概要を、ごく簡単に述べると、
プレイヤーは、女子校(※2)の教師になって、

(※2)ものすごく、
うろ覚えで、間違っている可能性も大いにあるが、

昔は、男にとって、女子校の教師は、
ある意味、夢の様な職業のイメージがあったみたいだが、

サウンドノベル『街』によると、
(具体的なことは、わからないが)
女子校の教師だろうが、多感な時期の生徒に接することには
かわりはないので、やっぱり大変らしい。


色んな意味で「問題児」と呼べる
5人の生徒(※3)の担任になって、

(※3)『卒業 ~Graduation~』の5人の生徒、
まぁ、お約束とでも言うべきか、5人とも美少女だ。

5人とも、個性が、はっきりしていて、
魅力的なキャラデザインのヒロイン達である。

そのうえ、有名な声優さん達が
演じてらっしゃるので、

魅力が、さらにパワーアップしているといった感じである。

実際、ゲームそのものは、遊んだことはないけど、

まぁ、当時のプレイヤー達の中には、
ドキドキ感や、気恥ずかしさみたいなもの、
嬉しさみたいなもの等を感じながら、

(場合によっては、にやつきながらも)このゲームを
楽しんでいたプレイやーもいたのだろうと思う。


彼女達が、無事卒業して、
それなりに進路を進める様に
指導(育成と言ったほうが正しいか)していく、

その指導の結果、ヒロイン達の体力や魅力等のパラメーターが、
変わっていくので、

その変化したパラメーターによって、
ヒロイン達の進路が決まるのである。

ちなみに、ヒロイン達の進路は、色々あるが、
中には、プレイヤーと結婚するという結末もある。

さらに、そのヒロインとの結婚という結末には、

5人のヒロイン全員と結婚できるという結末もある。
(男にとっては、憧れる、
まさに、夢の様な結末だが、

まぁ、何というか、今時の家庭用のゲームでは、
果たして表現できるかどうか、微妙な結末だと思う。)

PCエンジン_6g.jpg

さて、このゲーム、『卒業 ~Graduation~』には、
アニメの様に、オープニングの主題歌がある。

ゲームに、オープニングの主題歌があることなんて、

最近のゲームでは、
珍しくも、何ともないのだろうが、

このゲームのオープニングの主題歌は、
最近のゲームでは、全くみかけないぐらい
なかなか、驚きと面白さがある
オープニング曲だと思う。

このゲームのオープニング曲の名前は、
「卒業攻略法」である

まさに、曲のタイトル通り、

このゲームの主題歌の歌詞は、

「このパラメーターをあげすぎると、
この様な状態になるので、注意してね」といった様な
歌詞なのである。

つまり、歌詞の内容が、
ゲームの攻略法及び注意事項になっているのである

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント