小説版『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』を読みました その12

9月15日 (12)シャアの「狡さ」 小説版『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』によると、 アムロは、シャアは、ティターンズの時代から、 自分に勝つ準備をしていたと言う。 また、メスタは、その性格上、 本人に、はっきりと言わなかったが、 シャアが、戦争をやる理由は、わかっていた。 シャアは、ララァ・スン…
コメント:0

続きを読むread more