『1/144 ガンダムエックス(旧キット)』の制作 その6

6月10日

前回の記事、

『1/144  ガンダムエックス(旧キット)』の制作 その5の続きです。

今回の記事では、
そしてガンダムエックスの残りのパーツ、大型ビームサーベル

画像

(↑1/144  ガンダムエックス 大型ビームサーベル装備)

シールドバスターライフルの塗装が完了しましたので、
ブログに掲載したいと思います。

画像

(↑シールドバスターライフル)

シールドバスターライフルと大型ビームサーベル、
塗装自体は、他のパーツに比べると、比較的簡単だと思います。
それにしても、このシールドバスターライフル、
シールドとビームライフルの機能を兼ね備えた
なかなか変わった武器だと思いますが、


画像

(↑シールドバスターライフル その2)

敵の強力な攻撃を下手にうけて、シールドが破壊されたら、
同時にビームライフルも使用できなくなる可能性も十二分にある事を考えると、
一長一短の武器かもしれないと思います。

まぁ、今回の記事で、
〔1/144  ガンダムエックス(旧キット)〕の制作は完了しました。

制作の率直な感想を述べると、
旧キットとはいえ、ガンプラ自体が良い出来であるためか、
自分にしては、まぁまぁ良い出来だったと思います。

"『1/144 ガンダムエックス(旧キット)』の制作 その6" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント