『ブログの記事作成で悩むこと』中編

8月4日


時事ネタでブログの記事を書く

例えば、ウェブリブログでのニュースを読んでブログを書く機能の様に、
(自慢ではないが、その機能を利用した事はないです)

それは、社会のその時々におきた出来事をネタにしてブログの記事を
書くことであるとも思われる。

しかし、この時事ネタでブログの記事作成する

(まぁ、このブログ『俺の独り言』の主なテーマというかコンセプトは
自分の趣味であるアニメや漫画、ガンダム、キン肉マン等について
ブログで語ることなので、当然なことなのかもしれないが)
今まで、このタイプの記事をほとんど作成したことはないです。

また、今までブログの記事を書いてきて、
たまにブログのネタが思いつかず悩むときがありましたが、
その際に時事ネタでブログの記事作成しようとは、
あんまり思ったことはないです。

まぁ、それはさておき、
この時事ネタはブログの記事を書くことについて、
色々なメリットとデメリットがあると思います。

そのメリットとデメリットについて考えてみますと、
(あくまで個人の憶測と想像であるので、間違っているかもしれません)

メリットとしては、

時事ネタをブログのネタとして利用することで、
ネタがないという事にこまることはあまりない。

(ネタにもよると思うが)
時事ネタをブログの記事として利用することで、
ある程度は簡単に文章を組み立てられる

時事ネタをブログの記事として扱う事で、インターネットでも
検索されやすく、そのぶん、閲覧されやすい。

デメリットとしては、

時事ネタは、色んなジャンルで、色んなネタが膨大にあるので、
どれを選ぶのかに時間がかかる可能性が高い。

ブログにのせる時期をあやまってしまうと、
せっかくの時事ネタについてかいたブログの記事も
全くみてもらえない可能性が高い。

ネタが膨大な分、ニュースソースが膨大であるので、
自分にあったニュースソースを確立させとかないと、
その膨大さにふりまわされて、上手く時事ネタに関するブログの記事が
かけない可能性もある。

他にも、メリット、デメリットはあると思いますが、
これらの部分を考えてみただけでも、これからも、
あまり時事ネタをもとにブログの記事を書くことは
自分にはむかない気がしないではないかなと思います。

"『ブログの記事作成で悩むこと』中編" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント