『イラストを可愛く描いてみる』前編

11月15日

サブタイトル: 『祝 ブログをはじめて11周年』その3

ブログをはじめて11年

『キン肉マン』や『ガンダム』のMS等のイラストをメインに描くが、

最近、『可愛い』や『萌え』の要素をふんだんに含んだ
イラストが、ますます盛んになっている。

それで、そのタイプのイラストを描くことも
考えたほうがいいかなと思い
たまには、女の子のイラストを描くこともあります。

ただ、振り返ってみると、
『メガネをかけた女の子のイラストを描きました』に
掲載した「メガネをかけた女の子 Part.3」(詳しくはコチラ)の様に、
とりあえず、キャラクターのデザインを可愛く描くことに、
意識が集中しすぎて、表情や仕草に注意することを忘れていた
場合が多かった様に思えます。

今回は、
『メガネをかけた女の子のイラストを描きました』に
掲載した「メガネをかけた女の子 Part.3」をもとに、
リメイクしたイラストを掲載したいと思います。
(尚、キャラクターのデザインついては、
変更を考えると、きりがないと思ったので、
今回は、あまり考えないことにしました。)

画像

(↑「メガネをかけた女の子 Part.3」リメイク その1)

「メガネをかけた女の子 Part.3 リメイク その1」に関しては、
まずは、あまり深く考えないで、
キャラクターに、表情と仕草をつけてみることをコンセプトに
リメイクしてみました。

また、キャラクターの雰囲気をだすために、
背景も注意して描いてみました。
(少なくとも、前回よりかは、少しはマシになったかなと思います。)

画像

(↑「メガネをかけた女の子 Part.3」リメイク その2)

「メガネをかけた女の子 Part.3 リメイク その2」に関しては、
キャラクターに、可愛いと思える様な表情と動作を
加味してみることをコンセプトにリメイクしてみようと思いました。

ただ、可愛いと思える様な表情と動作を加味してみると言っても、
『可愛い』と思える基準は、人によって、異なるので、
あまりに、いたずらに、深く考えずに、

「とりあえず、照れ笑いしながら、物陰から、ひょっこりと
表れる様子は、可愛いのではないかな」と

俺が、ぱっと思いついた可愛いと思える表情と動作を
加味してみることにしました。

少なくとも、前回よりは、キャラクターに、
可愛さが加味されたと思います。

"『イラストを可愛く描いてみる』前編" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント