『PCエンジンについて Vol.2』(その3)

4月28日 (3)思い出のソフト(その3) 超絶倫人ベラボーマン 個人の主観になるので、 間違っている可能性もあるが、 過去に遊んだ PCエンジンのアクションゲームの中で、 とても良く出来た アクションゲームのひとつだったのではないかと思う。 (はっきり言って、うろ覚えになるが、) アクションは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『YouTubeのチャンネルの利用方法について考えてみる』(その2)

4月21日 ※今回の記事に掲載しているイラストは、 いわゆるひとつの賑やかしです (2)ユーチューバーについて ユーチューバー(You Tuber) 広義に解釈するならば、独自に制作した動画をYou Tubeに 継続的に投稿する者のことを言うらしい。 つまり、 再生回数による利益は関係なく、 別に専門的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『バイオハザード』と『のびハザ』を思い出す (その3)

4月15日 (3)『BIOHZARD』のアイテムの収納手段 PS1の『BIOHZARD』シリーズにおいて、 主人公は、獲得した全てのアイテムを 持っていくことなどできない。 状況に応じて、不要なアイテムは、 「アイテムボックス」に、収納する。 この「アイテムボックス」、 どういう仕組みかはわからない、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ドラえもん 友情伝説 ザ・ドラえもんズ 番外編』 その21

4月9日 (21)カンフー使いのシュート ドラリーニョをぬいて、ドリブルする王ドラ、 (敵のDF陣は、ぬいたアル! あとは… おおおっ!?) 敵のDF陣をぬいて、ペナルティーエリアにはいる 王ドラは、自分のすぐ背後に強烈な殺気を感じた同時に、 上体を前にかがめた。 上体を前にかがめ、自分の後頭部より数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『バイオハザード』と『のびハザ』を思い出す (その2)

4月3日 (2)『BIOHZARD』のクリーチャー その1 カプコンの『BIOHZARD』シリーズの 代表的なクリーチャーといえば、 やはり、ウイルスに 感染した人間のなれの果てでもある 通称ゾンビとよばれるクリーチャーだと思う。 このゾンビ、銃で撃たれようが、簡単には倒れない。 その全く生気が感じら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『YouTubeのチャンネルの利用方法について考る』(その1)

3月31日 (1)はじめに You Tubeという動画共有サービスのサイトが世に出て、 何年になるのかわからない。  まぁ、具体的ではなく、抽象的な言い方になるが、 ユーチューバーなんて職業が、でてきて、 話題になっていることから、 察するに、はためからみると、サイトとしては、 ますます盛り上がってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ドラえもん 友情伝説 ザ・ドラえもんズ 番外編』 その20

3月24日 (20)カンフー使いの領分 試合開始のホイッスルが鳴った。 フォワードのジャイチェンが、畑違いの人間にしては、 上出来の部類にはいるドリブルで、 センターサークルを超えようとする。 敵チームのフォワード、 強化プロレスロボ10号が、迎え撃つ (これは…!?) ジャイチェンの拳法家とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more