テーマ:独り言

『3DCGソフトを使ってみる』その1

7月23日 (1)3DCGソフトでゲームの背景を作ってみよう(前編) MSXのゲーム コナミの『魔城伝説』のSTAGE1を 3DCGソフト「Shade9」で作成してみましたので、 ブログに掲載したいと思います。 (↑3DCGソフトで作ったゲームの背景 その1) ゲームが、登場したのが、30数年前なので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『あのゲームを振り返る』その1

3月12日 ◎はじめに サウンドノベル「街 運命の交差点」 正確な時期は覚えていないが、 このゲームが登場してから20年ぐらい経っている。 しかし、ごくたまにだが、昔を懐かしむかの様に、 このサウンドノベルをあそんでいる。 20年ぐらい経っているが、このゲームの面白さは、 俺には、ほとんど色あせていな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『代理原稿について』

2月14日 代理原稿、略して「代原」 簡単に言えば、代打の原稿である。 例えば、よく漫画の雑誌で、 巻末には、その作者の名前があるが、 いざ、該当するページを開いてみると、 作者が急病等で倒れて、その漫画が掲載されていない代わりに、 新人の作家の漫画が掲載されていたことがあると思う。 つまり、作者が急病で倒れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『週刊ヤングジャンプについて』(その3)

12月10日 (3)はいすくーる仁義〔後編〕 情二は、白鳥先生に一目ぼれして以来、 (よく言えば、)一人の純愛に生きる青年として、 白鳥先生の好感度をあげて、彼女との愛を育む為に、色々とした。 また、物語の中盤以降になると、教会で3人の園児の面倒をみている クリスチャンのルリ子先生にも一目ぼれした。 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『週刊ヤングジャンプについて』(その2)

11月26日 (2)はいすくーる仁義〔中編〕 ある日、情二に教師になることを命じた早乙女が、 情二の授業を参観することになった。 教育関係者や生徒の親御さんではなく、極道の組長が参観にくるのである。 情二だけでなく、生徒もまともに教科書も読めないぐらい 完全に怯えきっていた。 そんな異色の授業参観で、早乙女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『週刊ヤングジャンプについて』(その1)

11月25日 週刊ヤングジャンプ 昭和54年(1979年)に創刊されて、昭和56年(1981年)に 週刊化されて以来、色々な漫画が掲載されている。 ちなみに、ヤングジャンプが創刊された時の編集方針は、 毎度おなじみWikipediaによると、 『(性を内包した)愛・暴力・権力(からの解放)』 この編集方針は、少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『引退と隠居について』(その4)

10月14日 超人オリンピック連覇、2度にわたる正悪超人戦争、 宇宙超人タッグトーナメント優勝を経て、 正義超人軍の中核となったキン肉マン キン肉マンの父親であり、キン肉星第57代大王であるキン肉真弓は、 そんな息子であるキン肉マンに大王の座を譲ることを決意した。 邪悪の超人の神の陰謀により、キン肉星の大王の座を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『引退と隠居について』(その3)

9月2日 隠居  その言葉の意味を調べると、 事業などの公の仕事を退いて、 のんびりと暮らすことであるらしい。 引退と、言葉のニュアンスが同じようにも思えるが、 のんびりと暮らすというあたりが、引退とは違うのかもしれない あるいは、 家督をゆずって、気ままにくらすことを意味する。 (ちなみに、隠遁という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ほほ笑む Gifアニメーション』前編

8月13日 前置きなしで、 いきなり本題にはいりますが、 キャラクターがほほえむという内容のGifアニメーションを 作成したので、ブログに掲載したいと思います。 (↑ほほ笑む Gifアニメーション Vol.1) このGifアニメーションを作成した率直な感想を述べますと、 振り向きながらほほ笑むことで、ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『引退と隠居について』(その2)

7月2日 (2)『キン肉マンⅡ世』 『キン肉マンⅡ世』(第一部)及び 『キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編』には、 キン肉マンⅡ世こと万太郎達、 新世代正義超人の活躍だけでなく、 キン肉マンをはじめとする正義超人達が、 王位争奪戦後、 現役を引退して、どの様に生活をしていたのかが 描かれている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『引退と隠居について』(その1)

6月25日 引退 その言葉の意味を簡単に述べると、 地位から身を退くことである。 さて、引退といえば、よくスポーツ選手等が現役から退いた後、 タレント等の違う職業になる場合や監督等、立場を変えて、そのスポーツに 携わる場合等、色々あると思う。 漫画でも、引退後、違う職業に就く場合や 立場を変えて携わる者等、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『2017年 ブログの更新を一旦お休みさせていただきます』

5月13日 シャア・アズナブルは言った。 「戦いとは、いつも二手三手先を考えて行うものだ」 刻々と千変万化する戦場の状況に柔軟に対応する為の シャアの考え方の一つであると思われる。 (ほとんど読んだ事がないが) そんな考え方をもつシャアならば、 漫画「シャアの日常」の様に、 軍人でも、ジオンの子ではなく、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『信長・秀吉・家康 一番好きな武将は誰?』余談

4月2日 以前、コネタマの記事のタイトルで 『信長・秀吉・家康 一番好きな武将は誰?』という記事があって、 そのタイトルをもとに記事を作成したのですが、 その記事で、織田信長について、コネタマに関係なく 別の記事で述べてみたいと述べました。 今回は、ブログの記事の方向性を考えてみる事も兼ねて、 信長・秀吉・家康につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ブログの記事の方向性を考える」その2

2月26日 ブログをはじめた当初は、半ば思いつきとはいえ、 自分の趣味よりも、自分の思うことについて、 ブログを通して述べてみようかなと思っていた。 そこで、ブログの記事の新しい方向性やスタイルについて、 まずは、初心にかえって、 自分の思うことを述べてみようかなと思います。 (2)わからない言葉を調べる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『2017年、ブログの記事を修正します』

1月1日 (お知らせ) 謹賀新年 あけましておめでとうございます。 2017年も、ブログ『俺の独り言』を よろしくお願いします。 さて、本題にはいりますが、 ブログ『俺の独り言』では、 以下の記事を修正しようかなと思います。 変更する記事のについては、 突然変更す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『2016年 ブログのプロフィール画像を変更します』その1

10月9日 ブログのプロフィール画像を変更しようかと思います。 過去にも、何度か プロフィール画像を変更しているのですが、 今回も、いつも通り 自分が描いたガンダムのイラストを プロフィール画像として使うことにしているのですが、 今回は、3つ程、 候補をあげて、考えてから、 新しいプロフィール画像を 決め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『うちわで扇ぐアニメーション』

8月20日 うちわ、漢字で書けば、団扇であり、 扇ぐことで涼をとることができる道具であり、 英語でいえばFanである。 今回の記事では、 うちわを扇ぐGifアニメーションを作成しましたので ブログに掲載したいと思います。 (↑うちわを扇ぐGifアニメーション) 今回のGifアニメーションとして、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『カエルが跳ぶアニメーション』

8月13日 カエル、英語でいえばFrogである。 毎度おなじみのWikipediaによると、 カエルは、一部の地域を除き、世界中に生息しているらしく、 大抵のカエルは、水辺で棲息しているらしい。 そういえば、日本において、 カエルというのは、 諺にも利用されている。 例えば、 子供は大抵、親に似るものだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『2016年、ブログの記事を修正します』Part.2

7月15日 (お知らせ) 前置きなしで、いきなり本題にはいりますが、 ブログ『俺の独り言』では、 以下の記事を修正しようかなと思います。 (尚、変更する記事については、突然変更する場合もございます。 ご了承ください) ◎『王位争奪編-キン肉マンビッグボディ』その3 (2016年8月1日 修正完了)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『レトロゲーム互換機について』

5月19日 最近、ゲームショップ等で、レトロゲーム互換機というものを よくみかける。 レトロゲーム互換機、その名前の通りといえばいいのか 要は、ファミコン、スーパーファミコン、メガドライブ等、 80年代から90年代前半にかけて、世間を賑わせた レトロゲームを、対応のゲーム機の代わりに、 あそべるゲーム機のことである…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『2016年度 自分のブログアクセスランキング』その2

2月12日 前回の記事 『2016年度 自分のブログアクセスランキング』その1の続きです 自分のブログアクセスランキング(2016年1月26日調査) 第13位『ベンキマンのイラストを作成しました』前編 記事作成月2009年1月   アクセス数 1374 『キン肉マン』に登場するイロモノキャラで群を抜い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『2016年度 自分のブログアクセスランキング』その1

2月1日 いい加減、 この言葉は、仕事まで最後までやり遂げないで投げ出す等 投げやり、おざなり、無責任といった意味で使われがちだが、 ほどほどの程度で終わってほしいという意味でつかわれることもある。 さて、前置きは、このぐらいにしておいて、 本題にはいろうかと思います。 2011年に自分のブログアクセスランキン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『2016年、ブログの記事を修正します』

1月1日 謹賀新年 あけましておめでとうございます 2016年も、このブログ『俺の独り言』をよろしくお願いします。 さて、本題にはいりますが、 2016年も、頑張って、このブログ『俺の独り言』の以下の記事を 修正しようかなと思います。 ※修正する記事に関しては、俺の都合で、 突然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説版『機動戦士Zガンダム』を読みました(その2)

11月29日 ※文章がとても長いので、何回かの記事にわけて述べさせていただきます (2)小説版『機動戦士Zガンダム』のストーリー (中編) 指導者が暗殺され、地球連邦も徐々にティターンズに掌握されようとしている。 エゥーゴに悠長にかまえる時間などなかった。 すぐさま、ジャミトフの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『メガネをかけた女の子のイラストを描きました』の修正について

10月24日 前回掲載した 『メガネをかけた女の子のイラストを描きました』のイラストを 修正あるいは新たなイラストを追加して、 ブログ記事『メガネをかけた女の子のイラストを描きました』に 掲載したいと思っています。 だが、この修正あるいは追加するイラストのカテゴリーは、 オリジナルに属するものになるかと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『野比家のルーツ』補足 その2

7月26日 この記事は 2012年に掲載しました『野比家のルーツ』(詳しくはコチラ)の補足記事です。 (2)のび作の時代 (俺は歴史に関しては、 あまり詳しくないので、以下の文章が間違っている可能性もある事を ご了承いただきたいと思います) 野比のび太の先祖、のび左エ門が生きた江戸時代後期、 鎖国体制をと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『野比家のルーツ』補足 その1

7月18日 2012年に『野比家のルーツ』という記事(詳しくはコチラ)を掲載しました。 野比家のルーツの作成といっても、そんなご大層なものではなく、 『ジョースター家のルーツ』のデザインを参考に野比家に関する幾つかのエピソードを ピックアップして作成したものです。 (毎度ながら数回の記事にわけて述べることになりますが)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『今更ながら時代はスマホということか』

7月12日 季節はすっかり夏となり、暑い日々である。 ウェブリブログの携帯版の管理画面へのログイン機能が 2015年9月2日(水)に終了するらしい。 また、ログイン機能が終了することで、 その管理画面から利用できる機能も終了することになるらしい。 今更ながら、 もはや、時代は、スマートフォンという事なのだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『答えはさがしてみつけるものばかりではない』

6月27日 ストZERO3に、こんなエピソードがあったと思う。 真の格闘家をめざす男、リュウ その旅を続ける途中、占い師のローズに出会う。 ローズは、リュウがベガと闘う事を、 リュウの内にある『殺意の波動』のことを、 占いで予知し認識していたのかもしれない。 要約すると、 『今のままでは、ベガと闘って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『高校受験と大学受験について』(後編)

3月29日 ◎大学受験でよく聞いた事柄 俺の勝手なイメージですが、 一昔も前(あるいはそれ以前か)の大学受験と高校受験との違いを 考えてみると、 高校受験より専門科目が多く、明確にわかれている感じがする。 高校受験では塾だが、大学受験では予備校という存在が、 場合によっては、大きくからんでくる感じがする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more