『週刊ヤングジャンプについて』(その15)

10月6日 押忍!! 空手部(その12) (18)新宿部隊との闘い(後編) 坂本の作戦で、 まんまと煽られた佐藤は、「きつね狩り」を行う もちろん、その「きつね」とは、 坂本、林、大竹、高木の4人である。 そのことは、 坂本、林、大竹にとっては、想定内のことであり、 あらかじめ、望んでいたことである 「きつね」を狩り終わるまでは、 佐藤達は、奇襲…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その14)

9月30日 押忍!! 空手部(その11) (17)新宿部隊との闘い(中編) 西新宿学院の応援団が、 大阪からの転校生と その応援団に虐げられた生徒達に倒され、 応援団は、廃部となった このことが、 応援団に恐れおののき、立ち向かうことを諦めていた 西新宿学院の生徒達の心を、 大きく動かしたことは言うまでもなかった。 もっとも、生徒達の心を大きく動…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その13)

8月26日 押忍!! 空手部(その10) (16)新宿部隊との闘い(前編) 高木が大阪魂を辞して、東京へ来たのは、 居場所を、みつけたい為であって、喧嘩したいからではない しかし、大阪魂を辞しても、 神雷と森上から教わった薫陶までは、捨ててはいない 高木は、応援団の無法に苦しむ学校を、 どうにかする為に立ち上がる。 高木の実力ならば、応援団を、一人で…

続きを読む

『ウェブリブログのファイルマネージャーについて』後編

ウェブリブログのリニューアル前の 記事の画像の変更したファイル名を ブログの画像一覧に反映させるには、 再度、一からの、 ファイルのアップロードのしなおしをする必要があります。 その際、試しに、ファイルマネージャーに、 記事を作成した月のフォルダ(例えば、「2007年9月」なら、 フォルダ名を「200709」にしてみた)を 作成してみて、 アップロードしなおした…

続きを読む

『ウェブリブログのファイルマネージャーについて』前編

7月31日 自分のブログの ファイルマネージャーを整備しようかなと 思いましたが、 このファイルマネージャーについては、 自分には、よくわからない部分もあったので、 まずは、色々と試しながら、 操作を覚えて、ファイルマネージャーの内容を 把握しようかなと思いました。 今回の記事では、 そのファイルマネージャーを 色々と試しに操作等をして、分かったことを …

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その12)

7月27日 押忍!! 空手部(その9) (15)転校先は悪の巣窟!? 東京及び関東は、 (程度の差こそあれ)戦いになりかねない火種が多かった。 当然、高木の転校先の西新宿学院がある新宿、 また、その西新宿学院そのものも、例外ではない 高木の転校先の西新宿学院、 名前だけを聞くと、 いかにもエリート校っぽい名前だが、 新宿では有数の不良の有名校だった…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その11)

6月19日 押忍!! 空手部(その8) (13)英雄への裁き 自分の「拳」と「心」をもって、神雷を諌めて、 救うことで、四国の「赤い稲妻」のチームを倒した高木、 この頃から、「大阪魂」は、単純に、大阪の不良のトップではなく、 関西の不良のトップの様に認識される様になった。 (つまり、大阪魂3代目である高木によって、大阪魂の威容は ますます発展していったというこ…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その10)

6月7日 押忍!! 空手部(その7) (12)大阪魂として (最大の恩師との闘い 後編) 神雷が告げたタイムリミット、 日にちとしては、10日かそこら、 その日数で、高木は太極拳を身につけると、 高木は、松下、斉藤、桃千代に言った。 神雷や龍虎兄弟でも、太極拳を身につけるのに、 少なくとも、10日以上の日数を要したのだろう。 また、父親である黄 天昇に …

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その9)

5月24日 押忍!! 空手部(その6) (11)大阪魂として (最大の恩師との闘い 中編) 佐川が飯村と対戦する 十字郎と力山とは違い、 佐川は左腕の骨折が完治していない。  もちろん、高木はとめたのだが、 佐川も、大阪を不良として歩いてきた意地がある  腕を折られて、負けたままでは、不良として、おわりだ ましてや、学校で、自分を慕ってくれる者達が、 肩…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その8)

5月11日 (10)大阪魂として (最大の恩師との闘い 前編) 「神戸の三本柱」との闘いに勝利した後、 しばらくは、大規模な喧嘩はなかった だが、大規模な喧嘩の火種は、高木にとって、 全くの想定外と思われるところにあった。 森上との確執が原因で、大阪を離れていた神雷が、 大阪の不良のチームを完膚なきまで叩き潰す為に、 自分こそが、大阪の不良達にとって神…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その7)

4月22日 押忍!! 空手部(その4) (9)大阪魂として (神戸の三本柱との闘い) 高木は、大阪魂3代目で、 大阪の不良のチームのトップである。  当人は、自分から、よほどの理由がない限り、 決して喧嘩を売ることはない。 また、不良として喧嘩することを、 絶対に、正しいとは思っていなかった。 人を殴って怪我させることを、 いつも、悪いことだとも思って…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その6)

4月5日 押忍!! 空手部(その3) (7)とても長い1年のはじまり 高木は2年生に進級した それと同時に、関五工空手部主将となり、 大阪魂3代目にもなった。 また、自分がはいっている族のトップにもなった。 「ワンマンチーム」と周囲から評されることもあるが、 後に、「大阪魂」の威容を、大阪だけでなく、 関西に認めさせることになる体制が はじまったのである。…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その5)

3月20日 押忍!! 空手部(その2) (5)高木 義志の中学生時代 高木が中学生の頃、大阪の不良の世界は、 群雄割拠の戦国時代の様だったらしい。 そのうえ、トップが、いなかったのだろう。 それと同時に、秩序らしい秩序もなかったのだろう 不良達の誰もが、とてもピリピリしていて、 抗争が絶えなかった そのことで、泣いて苦しむ者もいたと思う。 ちょ…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その4)

3月7日 押忍!! 空手部(その1) (1)はじめに 『押忍!! 空手部』 週刊ヤングジャンプで (正確な連載期間は憶えていないが) 1984年頃から1996年頃までの約11年間、 連載されていた漫画である。 漫画のジャンルは、簡単に言ってしまえば、 良くも悪くも、情が深いヤンキーの主人公である 高木 義志が活躍する漫画だ。 (個人の主観だけど)『友…

続きを読む

『3DCGソフトを使ってみる』その1

7月23日 (1)3DCGソフトでゲームの背景を作ってみよう(前編) MSXのゲーム コナミの『魔城伝説』のSTAGE1を 3DCGソフト「Shade9」で作成してみましたので、 ブログに掲載したいと思います。 (↑3DCGソフトで作ったゲームの背景 その1) ゲームが、登場したのが、30数年前なので、 モデリングそのものは、難しくはなかったのですが、 ジュ…

続きを読む

『あのゲームを振り返る』その1

3月12日 ◎はじめに サウンドノベル「街 運命の交差点」 正確な時期は覚えていないが、 このゲームが登場してから20年ぐらい経っている。 しかし、ごくたまにだが、昔を懐かしむかの様に、 このサウンドノベルをあそんでいる。 20年ぐらい経っているが、このゲームの面白さは、 俺には、ほとんど色あせていない様に思える。 そこで、記事のタイトルにもある様に、 …

続きを読む

『代理原稿について』

2月14日 代理原稿、略して「代原」 簡単に言えば、代打の原稿である。 例えば、よく漫画の雑誌で、 巻末には、その作者の名前があるが、 いざ、該当するページを開いてみると、 作者が急病等で倒れて、その漫画が掲載されていない代わりに、 新人の作家の漫画が掲載されていたことがあると思う。 つまり、作者が急病で倒れる等して、 連載に差し支える事態になった場合、 代打の原…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その3)

12月10日 (3)はいすくーる仁義〔後編〕 情二は、白鳥先生に一目ぼれして以来、 (よく言えば、)一人の純愛に生きる青年として、 白鳥先生の好感度をあげて、彼女との愛を育む為に、色々とした。 また、物語の中盤以降になると、教会で3人の園児の面倒をみている クリスチャンのルリ子先生にも一目ぼれした。 (よく言えば、)一人の純愛に生きる青年として、 その為、彼女…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その2)

11月26日 (2)はいすくーる仁義〔中編〕 ある日、情二に教師になることを命じた早乙女が、 情二の授業を参観することになった。 教育関係者や生徒の親御さんではなく、極道の組長が参観にくるのである。 情二だけでなく、生徒もまともに教科書も読めないぐらい 完全に怯えきっていた。 そんな異色の授業参観で、早乙女は情二に問う お前の授業には、何かが足らないと思わない…

続きを読む

『週刊ヤングジャンプについて』(その1)

11月25日 週刊ヤングジャンプ 昭和54年(1979年)に創刊されて、昭和56年(1981年)に 週刊化されて以来、色々な漫画が掲載されている。 ちなみに、ヤングジャンプが創刊された時の編集方針は、 毎度おなじみWikipediaによると、 『(性を内包した)愛・暴力・権力(からの解放)』 この編集方針は、少年ジャンプの三大方針 『友情・努力・勝利』を受け継ぎつつ、…

続きを読む

『引退と隠居について』(その4)

10月14日 超人オリンピック連覇、2度にわたる正悪超人戦争、 宇宙超人タッグトーナメント優勝を経て、 正義超人軍の中核となったキン肉マン キン肉マンの父親であり、キン肉星第57代大王であるキン肉真弓は、 そんな息子であるキン肉マンに大王の座を譲ることを決意した。 邪悪の超人の神の陰謀により、キン肉星の大王の座をめぐって 王位争奪戦がおきるも、 キン肉マンは、王位争奪…

続きを読む

『引退と隠居について』(その3)

9月2日 隠居  その言葉の意味を調べると、 事業などの公の仕事を退いて、 のんびりと暮らすことであるらしい。 引退と、言葉のニュアンスが同じようにも思えるが、 のんびりと暮らすというあたりが、引退とは違うのかもしれない あるいは、 家督をゆずって、気ままにくらすことを意味する。 (ちなみに、隠遁という言葉があるが、この言葉の意味は 俗世間を離れて隠れ住むこと…

続きを読む

『ほほ笑む Gifアニメーション』前編

8月13日 前置きなしで、 いきなり本題にはいりますが、 キャラクターがほほえむという内容のGifアニメーションを 作成したので、ブログに掲載したいと思います。 (↑ほほ笑む Gifアニメーション Vol.1) このGifアニメーションを作成した率直な感想を述べますと、 振り向きながらほほ笑むことで、ほほ笑むという動作が より引き立っているかなと思いました。 …

続きを読む

『引退と隠居について』(その2)

7月2日 (2)『キン肉マンⅡ世』 『キン肉マンⅡ世』(第一部)及び 『キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編』には、 キン肉マンⅡ世こと万太郎達、 新世代正義超人の活躍だけでなく、 キン肉マンをはじめとする正義超人達が、 王位争奪戦後、 現役を引退して、どの様に生活をしていたのかが 描かれている。 正義超人軍の約8年間にわたる激闘の結果、 地球に平和がもた…

続きを読む

『引退と隠居について』(その1)

6月25日 引退 その言葉の意味を簡単に述べると、 地位から身を退くことである。 さて、引退といえば、よくスポーツ選手等が現役から退いた後、 タレント等の違う職業になる場合や監督等、立場を変えて、そのスポーツに 携わる場合等、色々あると思う。 漫画でも、引退後、違う職業に就く場合や 立場を変えて携わる者等、 色々なケースが、描かれている。 そのことで印象がのこ…

続きを読む

『2017年 ブログの更新を一旦お休みさせていただきます』

5月13日 シャア・アズナブルは言った。 「戦いとは、いつも二手三手先を考えて行うものだ」 刻々と千変万化する戦場の状況に柔軟に対応する為の シャアの考え方の一つであると思われる。 (ほとんど読んだ事がないが) そんな考え方をもつシャアならば、 漫画「シャアの日常」の様に、 軍人でも、ジオンの子ではなく、 普通に社会人として生活していれば、 仕事だろうが、プラ…

続きを読む

『信長・秀吉・家康 一番好きな武将は誰?』余談

4月2日 以前、コネタマの記事のタイトルで 『信長・秀吉・家康 一番好きな武将は誰?』という記事があって、 そのタイトルをもとに記事を作成したのですが、 その記事で、織田信長について、コネタマに関係なく 別の記事で述べてみたいと述べました。 今回は、ブログの記事の方向性を考えてみる事も兼ねて、 信長・秀吉・家康について、述べてみたいと思います。 但し、述べるといっても…

続きを読む

「ブログの記事の方向性を考える」その2

2月26日 ブログをはじめた当初は、半ば思いつきとはいえ、 自分の趣味よりも、自分の思うことについて、 ブログを通して述べてみようかなと思っていた。 そこで、ブログの記事の新しい方向性やスタイルについて、 まずは、初心にかえって、 自分の思うことを述べてみようかなと思います。 (2)わからない言葉を調べる インターネットが、ひろく普及する前、 わからない言葉があ…

続きを読む

『2017年、ブログの記事を修正します』

1月1日 (お知らせ) 謹賀新年 あけましておめでとうございます。 2017年も、ブログ『俺の独り言』を よろしくお願いします。 さて、本題にはいりますが、 ブログ『俺の独り言』では、 以下の記事を修正しようかなと思います。 変更する記事のについては、 突然変更することがありますので、ご了承ください{%おじぎちゃんhdec…

続きを読む

『2016年 ブログのプロフィール画像を変更します』その1

10月9日 ブログのプロフィール画像を変更しようかと思います。 過去にも、何度か プロフィール画像を変更しているのですが、 今回も、いつも通り 自分が描いたガンダムのイラストを プロフィール画像として使うことにしているのですが、 今回は、3つ程、 候補をあげて、考えてから、 新しいプロフィール画像を 決めようかなと思います。 (1)Sガンダム 自分…

続きを読む

QRコード